森田悠介オフィシャルウェブサイト。森田悠介の執筆する、音楽力の上がるブログ。

自分の身体のベストなパフォーマンス

昨日から、冬のあいだサボってしまっていた筋トレを再開させました。

ちょっと今後の演奏活動において
フィジカル(肉体面)にフォーカスを
当てていかなくてはならない時期がまた
やって参りました。

まずは、すっかり落ちてしまった体重
を、増やしていきます。

(これは個人差があるので、不快に思われる方がいたら申し訳ないのですが、僕は何もしないと痩せていくのが悩みなのです)

昨日、久しぶりに体重計に乗ってみたところ
自分の予想通り、ジャスト62kgでした。
過去に何度か体重を増やしたり減らしたりを
意図的に繰り返してみたので
自分でなんとなくわかるのです、
いま何もトレーニングしていなくて
この感覚なら、多分62kgだろうなーと。

予想的中でした。

まずは、3ヶ月間で
体重70kgを目標に増やしていきたいと思います。

数ヶ月前までの筋肉記憶があるので、
以前ほど時間はかからないと思います。
(一度トレーニングを経験した筋肉は、
しばらくブランクが空いても、再び刺激が入ると思い出すらしいのです。)

まずは、BIG3と呼ばれる種目で
大きい筋肉をグワッと大きくします。

スクワットやデッドリフトなどで
大きい筋肉群に一気に負荷をかけることで
成長ホルモンがめちゃめちゃ分泌されて
演奏に必要な前腕などの細かい筋肉も
効果的に鍛える事が出来るように
なるという。

それから単純に、数字として
目に見えて結果が上がっていくので、
それもモチベーションになります。

ここにこういう負荷をかけたら、
確実にそこがパワーアップする!
というのが分かるので、
あとはやるだけですね。

トレーニングをする事で、代謝も上がり、
食事量も増やし、栄養バランスなんかも
必然的に考えるようになるし、
生活にメリハリが出るし
ぐっすり眠れるしで、
基本的にいい事ずくめです。

演奏を長く続ける身体を考えるためにも
自分の身体を知るという事は
とっても大事な事だと考えています。

ちなみに昨日のメニューは
●ベンチプレス 50kg (の重りを胸筋の力で押し上げる)
●デッドリフト 80kg(の重りを背中の力で引っ張りあげる)
●スクワット 40kg (の重りを背負ってスクワット)

から再開しました。
スクワットは、実は腹筋やるよりも、腹筋に効きます。
重り持たない状態でもスクワットはオススメっす。

あと、今期はストレッチを入念に取り入れていこうと思います。

みなさんも、
何か自分の身体をコントロールするために
取り入れているトレーニングなど、
あったら是非教えてください。
僕なんかより遥かに詳しい人も
いっぱいいるはずなので!

というわけでこれからタンパク質が
たくさん必要になりますので
僕に出会ったらサバ缶を与えて下さい。
喜びます。

(2018/4/20筆)

スポンサーリンク

味もたくさん種類が豊富な、ホエイプロテインおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です