森田悠介オフィシャルウェブサイト。森田悠介の執筆する、音楽力の上がるブログ。

シェアだからできること

突然ですが、僕の投稿をご覧になった方は
不思議に思う方もいるかもしれません。

あんなでかいミキサー卓があるのか!とか
スタジオ付きの家なのか!とか。

そうなんです、スタジオ付きの家に住んでます。

思い返せば1年ちょっと前・・・
いろいろあって、間借りして住んでいた所は
世田谷区ではあったものの

とても音が出せる環境ではなく、、、
隣の家のオジイサンが何かをアレする音が
夜な夜な聞こえてくるのです・・・(ホラー)

これはいかん!環境を変えよう!と

音を作ったり楽器を弾いたり、自在にできる環境を。。
とにかく強く願い求めたのです。。

そうしたらポッと現れたわけよ!
「ルームシェアの募集」のお知らせ。

内見に行ったら、キッチンが広いこと!ジムも近いこと!で即決でした。
(そこかよ)

これがおよそ1年前のこと。

ルームメイトも皆、音に携わる人なので

ミキサー卓や機材や、いろいろなものが
どこからともなく集まってくるのでそれをシェアして使っているのです。

そして、管理人がDIYの達人なので
防音室なども自力で作ってしまうわけですね。

一番笑ったのは、
帰ってきたら知らないドアが増えてたことですね。

というわけで、スタジオで音が出しまくれる環境を
手に入れた僕はさらなる新たなトライをしていきたいと
日々思いながら暮らしています。

一人ではとても難しいようなことも、
持ってる人たちでシェアでいいじゃん!て思いさえすれば
色々なことが不自由なくなるかもしれません。

NYやLA、ベルリンやスイスなど
海外に滞在していたときにも感じましたが、
かなりの割合でルームシェアが多いです。

海外だからでしょ、、とか思う人もいるかもしれませんが。
人にはもちろん優先順位というものが色々あると思いますが。

参考にすべき点は大いにあるかもしれません!

ちなみに
スタジオ大改造計画の真っ只中である現在、
Twitterにもいろいろ動画をアップしてるので
チェックしてみてくださいね(^O^)

●解体編

●組み立て編

ルームシェアについて、
あなたは何を想像しますか?
ぜひコメントなどで聞かせてくださいね。

おもろいな、と思ったら記事のシェアも大歓迎です!

ちなみに先週もドアが無くなったり増えたりした。(笑)

(2018/5/20筆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です